一人暮らしの女性は、洗濯物を干しっぱなしするのはやめましょう

あれは独身時代のことです。学校を卒業して就職するためにワンルームマンションに引っ越してきました。

女一人で暮らしていましたが、都内ではありましたが田舎のほうだったので特に何も心配はしていませんでした。

もともとボーイッシュなほうで、女性らしい洋服は仕事にきていくものぐらい。

普段着は男の子のようなTシャツにジーパンという格好。

洗濯は仕事に出かける前にするようにしていたので、日中ベランダに干し、帰宅する頃、乾いた洋服を取り込むことにしていました。

あの日も、いつものように何も考えず、仕事でよく着ていたシャツを洗濯し、干して仕事にでかけました。

マンションの1階に住んでいましたがちゃんとベランダがあって、簡単に人は入ってこれませんし、植木もあったので、何も心配していませんでした。

夕方、仕事が終わった後に帰宅して、洗濯物を取り混んでいた時、あれ?なにか足りない、と思いました。

始めは何が無くなったのか、すぐには気づきませんでした。

よくよく考えて、何を干したのか記憶を辿ってみると、いつも着ていた仕事用のシャツがないではありませんか。

え~、なんで。誰が?どうして?

下着はさすがに干したらだめよね~と思っていたので、被害はありませんでした。

でも、あのシャツが盗まれるとは・・・。それほど女性らしいシャツではありません。

色だってただの白。透け透けでもないし。

あんなものを盗んだってしょうがないのに、というような普通のシャツでした。

気持ち悪い、の一言。

そして、まだ仕事を始めてまもなかったのでお金はないし、また仕事着を買わなくてはいけない、というショック。

その時は動揺しましたが、警察に被害届を出すことなく、実家の母に連絡することもなく、
とりあえず自分の心を落ち着かせて終わりました。

今思えば、ちゃんと警察に届け出ておけばよかった。

なんか、一人で対処する自信もなく、そのまま自分の心に留めてしまいました。

泣き寝入りってやつです。

それ以来、なんだか怖くなって、外には洗濯物を干すのをやめました。

そして、家の中にいても不安で眠れない日が続いていたので少し経ってから引っ越しをしました。

やっぱり、女性の一人暮らしには要注意ですね。

できれば2階以上に住むことをお勧めします。1階は危ないと思います。

洗濯物を干すときは、下着は絶対にタブー。

洋服だって盗まれる可能性があります。油断しないように。

男性ものの下着も干すようにして、男性が出入りしていることをアピールしたほうがいいと感じました。

はるか昔に体験した学生アパートで一人暮らしをした話

高校を卒業してから進学のため、親元を離れて一人暮らしをする方は多いと思います。

自分もそのうちの一人でした。

父親同伴で学生アパートを探しに行きました。家賃の範囲内で全て父親の意見が反映され、学校に近いことを一番の条件として部屋を決めました(自分の意見はほとんど聞かれず)。

さて、初めてのアパートは女性専用(これも父親の譲れないポイントだった模様)で、フローリングの物件でした。

のちに、もっとお安い金額でオートロック付きのしっかりした女性専用かつ学生専用マンションがあることを知りました。

これは正直、うらやましかったです。

なぜなら、自分は一度だけですが鍵をかけ忘れて行ったこともあるうっかり者です。

オートロックであればその心配はありません。

まあ、なにはともあれ、初めての一人暮らしは、夏場めちゃくちゃ暑い部屋でのスタートでした。

窓の向きは知りませんが、ベランダがあり、全面が開くというあのタイプでした。

夏場の日差しはとてもとても強かったのを覚えています。

一応カーテンは遮光にしておりましたが、それだけで防ぎきれるものではありませんでした。

夏場、とてもきつかったです。

一度だけですが冬場は結露し、それが凍って窓が開かなくなることもありました。

初めての経験でした。

そんなアパートにいたのですが、のちに恐ろしい事実が明らかになりました。

二階建てのその小さなアパートの、二階に住んでいました。

住んでいればいろいろと問題点は出てきますが、一番驚いたのは、「このアパートの二階、窓を破って空き巣が入ったことがあるんだよね」ということでした。

入居してすでに数ヶ月、そんな時に知らせるってどういうことか? と思いました。

入居前に説明しておいて欲しかったです。

そうしたら父親は止めたことでしょう。

というアパートでしたが、特に空き巣にも入られることなく、唐突に引越しをすることになりました。

2年住んだところで、管理会社を変えて建て替えもするから出て行って欲しいと言われたのです。

敷金を多めに返してくれるということで、そのお金で引越しと次の部屋の契約をしました。

引越し先は学校からちょっと遠くなりましたが、オートロックで家賃は一緒、男女共同でしたが昔はどこかの寮として使われていた頑丈な建物でした。

部屋はとても狭かったですが、前のアパートと比べて安心感はありました。

ただ、キッチンがなく、小さな電気コンロが一口だけという環境はちょっときつかったですが、いい思い出でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です